技術手当・一時金

技術手当

5,000円※1ITパスポート (旧 初級システムアドミニストレータ)
10,000円※1基本情報技術者 (旧 第2種情報処理技術者)
15,000円※1応用情報技術者
(旧 情報セキュリティアドミニストレータ)、(旧 ソフトウェア開発技術者)、(旧 第1種情報処理技術者)
20,000円※1データベーススペシャリスト
ネットワークスペシャリスト
エンベデッドスペシャリスト
情報セキュリティスペシャリスト
ITサービスマネージャ
システムアーキテクト
プロジェクトマネージャ
システム監査技術者
ITストラテジスト

・2つ以上合格するごとに、10,000円ずつ加算する。

※1 複数の資格を保有している場合は、最も金額の高いものを技術手当とします。

一時金

試験にかかる費用の2倍を、一時金として支給※2Oracle
MCP
MCA
JAVA
Solaris

※2 申請に必要なもの:合格証のコピー、受験料の領収書またはそれに相当するもの